スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/72 旧キット レプラカーン 製作記その8(完)

お待たせしました~!!(え?待ってない?)昨日レプラカーンの塗装が完了して今日仕事帰りに模型屋さんに寄って写真撮影してきましたので公開いたします。

おっとその前に、先ずは旧キットレプラカーンの仮組み状態の画像をご覧ください。



P9250069.jpg



えっと、、、誰だ?お前!?(笑)

この旧キットらしい見事なまでのわがままバディがこのように生まれ変わりました。



P4260349.jpg



P4260323.jpg



P4260333.jpg



今回はサフとトップコート以外は全て筆塗で塗装してみました。
塗装レシピですが、オレンジ色の部分はベースにオレンジを塗装後マルーン→オレンジイエローの順でドライブラシ後にレッドブラウンでウォッシング。
赤色の部分はベースにオレンジ→マルーンの順で塗装後マルーン+黒少々→クリアレッド→ピンクの順でドライブラシ。
角及び爪部分はグランプリホワイトで塗装後クリアイエロー→クリアオレンジの順でドライブラシ。
オーラマルス部分は黒鉄色で塗装後クリアレッド→クリアブルーの順でドライブラシ。



P4260329.jpg



P4260340.jpg



羽パーツですが、今回はキットのパーツは使用せずに自作してみました。
使用する材料は、0.3ミリの透明プラ板とジェルメディウムです。作り方はとっても簡単!透明プラ板を羽の形にカットし、ジェルメディウムで羽脈を書き込み乾燥後面相筆で羽全体に薄くジェルメディウムを塗装し羽に模様を入れて、最後に羽の外側にジェルメディウムを盛りつけて骨格を形成し充分乾燥させたら塗装して完成です。

羽の塗装はマイクロパールパウダー「ホワイトイエロー」を塗装後クリアイエロー→クリアオレンジの順でドライブラシ。
骨格部分は黒鉄色で塗装後クリアオレンジでドライブラシ。



P4260353.jpg



最後にオーラバトラー最大の見せ場(?)と勝手に思い込んでいるコンバーター裏はこのように仕上げました。



P4260356.jpg



コンバーター裏はベースに黒鉄色を塗装後、ブラウン→クリアレッドの順でドライブラシ。
フィン状の部分はベースに黒鉄色→シルバーの順で塗装後、根元にライトグレーを塗装しクリアオレンジ→クリアレッド→クリアブルーの順でドライブラシ。塗装後所々ジェルメディウムを塗ってヌメリ感を出してみました。

さて、オーラバトラーですが、振り返ってみると製作から塗装まで実に楽しく作業する事が出来ました。
この調子でずをコン3.5AB祭りも参加しようと考え中ですが、何を作るか非常に悩み所です(汗)

スポンサーサイト

1/72 旧キット レプラカーン 製作記その7

ずをコン3.5AB祭りが決まったようですね!!という事でいきなりですが、なんと!?今回はファルゲンではなくレプラカーンの記事を書いちゃいます!!
引っ越し前に塗装しておきたくて先週からファルゲンはちょっとお休みしてレプラの作業を再開させていまして、、、

先ずは装甲の表面処理を施してサフを吹いた状態です。



P4160313.jpg



今回は表面処理に模型屋コマッピー店長直伝のメディウムを使用してみました。
本体はサンドメディウムとファイバーメディウムを場所に応じて使い分けています。



P4160315.jpg



オーラコンバーターの表面には粒子の大きいレジンサンドメディウムを使用、甲殻類の甲羅をイメージしてみました。



P4160317.jpg



サンドメディウムとファイバーメディウムの比較ですが、右腕を例に説明しますと肩装甲と前腕の外側部分に塗られているのがファイバーメディウムで、それ以外の部分がサンドメディウムでの表面処理になります。

さて、今回はサフとトップコート以外は筆塗で塗装していくんですが、筆塗は正直苦手というか模型復帰してからはエアブラシばかりだったので実に20年ぶりとなります(汗)上手くいくのでしょうか?

まあ、なせば成る、なさねば成らぬ、何事もと言う位なので先ずはチャレンジ!!色々試行錯誤してみた結果こうなりました。



P4220321.jpg



途中オレンジ色の表現に行き詰ってしまったんですが、コマッピー店長からアドバイスも頂き予想以上に良い感じになりました。
さて、こうなってくるとキットの羽根は使えないなぁ・・・・(汗)

1/72 旧キット レプラカーン 製作記その6

ようやくオーラロードの出口が見えてきた100kaiです(笑)
まあ、その出口の先が何処に繋がっているかは解りませんけどね。

さて、製作中のレプですが一通りの工作が終了いたしました!!
後は塗装を残すのみなんですが、現在装甲の表現に使用するメディウム入荷待ちなので塗装はもう少し先になります。
前回パテ硬化待ちでお見せする事が出来なかったオーラコンバーターの裏側ですが、このようになっています。



PA290103.jpg



いちようオーラコンバーターの仕組みを自分なりに考えてみたんですが、多分コンバーター用に特殊処理された筋組織にオーラ増幅器で増幅されたオーラ力を流すと筋組織同士が共振して爆発的な推力を生み出すと想像してみました。
なのでコンバーター内は筋組織で埋め尽くされています。

前回も少しだけお見せしましたがこのオーラコンバータを装着した姿はこのようになります。



PA290098.jpg



コンバーター上部のオーラバルカンは銃口を開口し真鍮パイプを埋め込みました。
サイドの団子状のパーツですが、コンバーターとの隙間が結構酷いので隙間をエポパテで埋めて前後にエポパテで繊維状のディティールを追加。
ココはオーラコンバーター内部の筋組織に流れている冷却剤の冷却装置と考えています。



PA290099.jpg



横から見るとオーラコンバーターのボリュームがよくわかりますね。
コンバーター自体エポパテで結構な重量増になっているんですが、安定して自立してくれました。



PA290100.jpg



コンバーターの角度を途中で変更しているのでオーラバルカンの後ろ側をエポパテで延長しています。
さて、次回の更新はレプの塗装開始となるのか、はたまた別の題材となるのか?お楽しみに~(笑)

1/72 旧キット レプラカーン 製作記その5

とうとう初雪が降った地域が出始めてきましたね~(汗)
私の部屋のストーブにもいよいよ火が灯りました(笑)毎日寒過ぎです。

さて、製作中のレプですが、いよいよオーラコンバーターが機体に装着されました!!



PA230095.jpg



現在取り付け基部のパテ乾燥待ちにつきコンバーターを外した画像が撮れないのでご勘弁を(笑)

パテでコンバーターがかなり重たくなってしまったんですが、奇跡的に安定して自立してくれました!コンバーターの取り付けはマントをイメージして位置調整してみたんですが個人的にかなり気に入っています。

レプの完成が見えてきたのでエントリーしているずをコン3の参加機体をそろそろ決めようと思うんですが、いちよう現時点での候補はこれ。



PA230097.jpg



コイツをベースにバニシングマシンに出てきたヤーコブ機を作ろうかな?と考えているんですが・・・
なんだ?このグフの格好悪さは?(汗)

1/72 旧キット レプラカーン 製作記その4

いやぁ~日に日に寒くなってきますねぇ~(汗)北海道は秋をすっ飛ばして一気に冬になりそうな感じです。

毎日オーラロードをさまよいレプと格闘していますが、ようやく本体の基本工作に目途が付きました。



PA160084.jpg



え?前回からさして変わってない??いやいや、そんな事は無いですよお客さん!(笑)よ~く見て下さい。
なになに?右足の整形が終わっただけだろ??まあ、他にも色々細かい事やっているんですよ(笑)

先ずはフェイスのプチ整形を行ってみました。
目を一回り小さくして設定画により近づくような感じにしています。



PA160085.jpg



キットの目の部分をくり抜き裏からプラ板を貼った後、エポパテを盛って縁を整形しプラ板で製作した目を付けています。
微妙に感じていたアンバランスさが消えてより精悍な顔つきになったと思うんですが如何でしょう?

他にも頬のバルカン砲(?)の部分をドリルで開口し真鍮パイプを埋め込んでみました。



PA160087.jpg



後頭部のツノはコトブキヤのパーツを使用してみました。

他にはハンドパーツに付くトゲを鋭く整形したり、指の先端を爪状に削り込んだりと、まあ各部の細かい事をチマチマ作業しているんですよ。



PA160089.jpg



後は先日模型屋さんでコマッピー店長にチェックして頂いた際に福助さんにご指摘して下さった背骨に少し手を加えてみました。



PA160092.jpg



人体の骨格や構造について色々とレクチャーして頂いた訳なんですが、とっても為になりました!アレはオーラバトラー製作に凄く参考になります。

え?これだけの作業に1週間もかかる訳ないだろ??そうなんですよね(笑)



PA160094.jpg



模型屋年末コンテストに向けて例のHMいよいよ始動しました!!
プロフィール

Author:100回
札幌近郊にお住いのアラフォーモデラーです。
ロボット物を好んで製作していますが、たま~にマニアックなカーモデルを製作しだしたりします(笑)

お気軽にコメント頂けると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 http://shiborievent.blog.fc2.com/
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。