スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 HGHM オージ 製作作業10

いやぁ~私10年ぶりぐらいにインフルエンザにかかってしまいました(汗)
たっぷり4日ほど寝込んだのですっかり完治しましたが、40度近く熱が出ると平衡感覚を失うもんなんですね!びっくりしました!!

オージの方もあまり作業が進んでいません(キッパリ)

外観上はランダムストレートの装甲の形状を変更したぐらいです。



DSC01280.jpg



以前の装甲は複製しようと思ったら破壊してしまいまして、急遽部品取りキットからランダムストレ-トのパーツを拝借して加工しました。まあ、形状はもう少し手を入れると思います。



DSC01282.jpg



そしてラウンドバインダー内部の製作も始めましたが、今回ははっきり言ってヤッちまってます!(笑)
ビックリドッキリメカ登場です!!



DSC01283.jpg



えーと、一応説明しますと、ラウンドバインダーの内部構造は副腕をベースにパワーランチャーとバインダーが装着されているといった脳内妄想です。
副腕の動きに追従してバインダーがフレキシブルに動くと考えて製作してみたんですが、見た目はパワーショベルか何かですね(汗)スロウランサーは副腕からハンガーを出して取り付けていこうと思います。



DSC01284.jpg



さて~、そろそろ百式の製作を再開しようと思うのでオージの作業は少しお休みする予定です。
スポンサーサイト

1/144 HGHM オージ 製作作業9

製作中のオージですが、前回の予告通りにスピア(槍)を製作しました!!
実は製作中のオージのキットに不備があってもう一つキットを購入していたので今回そちらのキットから武器と手を拝借して製作しました。
スピアを握る手は、右手は武器の持ち手をベースに改造し左手は平手をベースに改造しています。


DSC01269.jpg



他にも左側のラウンドバインダーも装着し、片側だけですがフトモモに装着される装甲も製作しました!!
ラウンドバインダーはそのままだと右側とのバランスが悪いのでバインダー側のボールジョイント位置を右側と同じ位置に変更しています。
キットのままだと肩の上にバインダーが乗っかる感じで違和感がありましたが、これでバインダーが肩に深く被るようになりました。
別アングルから見るとラウンドバインダー内とフトモモの装甲裏がチラリとみえます(笑)



DSC01270.jpg



バインダー内部は作りこむ予定なのでダボピンなどの余計な物は全て削り取り、パワーランチャーは砲身を3ミリのプラ棒で作り変えて、バインダー表側はモールドが浅いので削り込んで装甲の重なりが解るようにしましたが、ここら辺は旧キットのオージェのパーツの方が個人的に好みです。

今回製作した武器を並べてみました。スピアのビーム刃が少し短かったかもしれませんね(汗)

DSC01271.jpg



そしてプラ板から製作したフトモモの装甲とキットの物の比較です。
キットの部品は全体との一体感に欠ける気がしてイマイチ形状が好きになれず思い切ってプラ板から切り出して製作してみたのですが、難しいです!!
脚部に覆いかぶさるようにアールをつけたり装甲の裏側をディティールアップしたりとこれ一つ製作するのに一日かかりました(汗)



DSC01272.jpg



DSC01273.jpg



裏側はこんな感じです。



DSC01274.jpg



さて、もう一枚製作するか~(汗)

1/144 HGHM オージ 製作作業8

製作中のオージですが、今回は手持ち武器の改修を行ってみました!!
サイズという悪魔のような大釜を持っている訳なんですが、さらに凶悪な感じにしたくてMHのガレキを参考にして手を入れてみました!!



DSC01261.jpg



どうでしょう?
ビーム刃の部分は1.2ミリのプラ板から切り出して基部もそれらしくディティアップしています。
バイオリレーションシステムによる有り余るパワーでビーム刃が波打つ感じをイメージしています(笑)



DSC01262.jpg



次回は更にこのサイズは実は分離してランス(槍)になるというMHアウゲの設定を真似してランスも製作しようと思います。

1/144 HGHM オージ 製作作業7

製作中のオージですが左足の外装の製作も進みかなり形になってきました!!

股関節と足首関節の改修で立ち姿もいい感じにキマリます。



DSC01256.jpg



今後の作業予定として脚部の改修後、腕部のディティアップとバインダーの改修を行って塗装に入れそうな感じですね!あくまでも順調に行けばですけど。

HMシリーズは継続的に製作して行きたいと思ってるのですが、オージの次に何に手をつけるか悩み中です(笑)
そろそろ主役メカに手を出すべきかそれともポセイダル軍のA級HMのコンプリートが先か・・・


1/144 HGHM オージ 製作作業6

いや~雪すごいっすねぇ(汗)正月休み明けてから毎日除雪で微妙に模型造りのテンションも下降気味です。
まあそんな事言ってもチマチマと作業はしていますけど(笑)

今はオージの脚部の形状変更を行っております。真A級のオージとレプリカオージェとの差別化を図りたかったので脹脛部分の装甲形状をミラージュマシンっぽくしてみました。



DSC01237.jpg



DSC01238.jpg



DSC01239.jpg



そしてランダムストレート展開。フレームは何となくゴチャゴチャとディテアップしています。
あ、カカトにはスタビライザーを追加しています。



DSC01240.jpg



外装は取り外し出来たりします。脚部シリンダーの接続部分は1ミリのスプリングを使用しています。



DSC01241.jpg



ランダムストレートの展開ギミックはコトブキヤのダブルジョイントを使用。



DSC01242.jpg



足首の動きに追従してシリンダー伸縮。まあ装甲付いたら殆ど見えませんけど(笑)
やっぱり一度はこれやってみたかったんですよねぇ~!



DSC01243.jpg



DSC01244.jpg



もう少し各部を作りこんで左足も同じように製作していきます。
プロフィール

Author:100回
札幌近郊にお住いのアラフォーモデラーです。
ロボット物を好んで製作していますが、たま~にマニアックなカーモデルを製作しだしたりします(笑)

お気軽にコメント頂けると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 http://shiborievent.blog.fc2.com/
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。