1/100 MGストライクガンダムver.RM 製作記その2

突然ですが私、この度念願のマイホームを購入しちゃいましたっっ!!
中古の住宅ですが(汗)もうね、清水の舞台から飛び降りる気持ちで決めちゃいました。
これで自宅で塗装出来ますwww

さて、まことに残念ながら11月10日で行きつけの模型屋さんが店長様の体調不良によりやむなく閉店する事となってしまいました(涙)常連の模型仲間達とワイワイ模型製作が出来て私にとってとっても大切な場所でしたがこればっかりは致し方ありません。
体調が回復した際には復活出来る事を心よりお待ちしております!!

本題のストライクの前にもう一つ、塗装待ちの状態で放置プレーされていたナザビーが完成いたしました。



DSC_0746.jpg



今回もギランのパーツフル活用で製作。



DSC_0743.jpg



νナンダムとのツーショット。何とかバカビー発売前に完成させる事が出来ました(笑)



DSC_0748.jpg



さてさて、ストライクですが現在このようになっております。



PB060126.jpg



胴体フレームの方もようやく完成間近ですがやっとマスターグレードらしくなってきたのではないでしょうか!?
やっぱりね、マスターグレードはこうじゃなくちゃ(笑)
今回は腰周りとコクピット周りの改修を行っていまして、コクピットにはMGではオミットされているインナーハッチを設けてみました!

そして腰に新造したシリンダーは鎖骨シリンダー同様、腰の動きに連動して可動します。



PB060128.jpg



背中のメインスラスター裏はぶつ切り状態でかっちょ悪かったのでシイタケディテを追加して密度を増しています。



PB060133.jpg



外装を付けるとこのように普通になりますが(笑)
あ、右脇腹はまだ製作途中でして装甲が付いていません。



PB060123.jpg



コクピットハッチですが、展開するとこのようになります。
このストライクはコクピットハッチの開閉ギミックがとても良く出来ていると思うんですが、いかんせんハッチを開いてもコクピットが殆ど見えないという残念な設計でして、多分腰関節の問題でコクピットがかなり上の方に追いやられた結果だと思いますが何とかコクピットが見えるように出来ないかと頑張ってみました。



PB060118.jpg



今回のコクピットハッチ改修は上側のハッチの開閉ギミックを見直す事でコクピット前の空間を確保しています。
キットではフレームからハッチ開閉用のスライドステーが生えていますが、ソイツを排除し新たにハッチ上側に付く胸部パーツにスライドステーを製作してみました。



PB060136.jpg

PB060138.jpg



さて、暫くは引っ越しやらなんやらでプラの方はお休みとなりそうですが、引っ越しが終わった際には作業再開いたします。
スポンサーサイト
プロフィール

100回

Author:100回
札幌近郊にお住いのアラフォーモデラーです。
ロボット物を好んで製作していますが、たま~にマニアックなカーモデルを製作しだしたりします(笑)

お気軽にコメント頂けると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 http://shiborievent.blog.fc2.com/
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR