FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 ファルゲン 製作記その2

北海道も少しずつですが確実に春が近づいてくるのを実感できるようになってきました。

さてさて、前回から製作開始したファルゲンですが、現在ここまで作業が進んでおります。



P3190282.jpg



私にしては珍しく工作早いでしょ?(笑)
今回はRGガンダムのフレームをほぼ全身に使用しているのでフレームに合わせて外装を配置していく訳なんですが、前回の予言通り胴体だけは殆どスクラッチ状態になりました。
ここばっかりはキットのパーツじゃあどうにもならなかったもので・・・。

イメージとしては大張デザインをリスペクトしつつ設定画のイメージをあまり崩さないよう今風に進化させた感じでデザインを決めて製作しています。



P3190283.jpg



スカートは一体成型の軟質金属という設定ですが、模型では可動の邪魔になるのとメンテナンス上ある程度パーツは分割されているだろうと解釈して分割式にしております。
お尻のスカート部分はちょっとデザインを変更して下側に延長、背面は意外とキットのパーツをベースにして製作しています。



P3190286.jpg



今回肩関節と足首のみ関節を製作していますが他はまんまRGフレームなのでバランス的にも凄く格好良いんですよね(笑)
当初頭部はちょっとキットのままだと大きいかな~?と思っていたのですが、腕周りが付くと丁度良い大きさかなと思います。あ、頭部は頭頂部をヤスって形状を整えてフェイスをプラ板で新造したぐらいで後はキットのままです。



P3190287.jpg



腕部、脚部はまだ暫定でキットのパーツをRGフレームにフィッテングしている段階なので、詳しい解説はまた後日ということで。



P3190285.jpg



背中周りのデザインですが、フレーム感を強調するデザインに変更してみました。



P3190288.jpg



胴体のパーツはこのような構成になっています。
いや~、RGフレームの流用なかなか癖になりそうです(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

一気に進みましたね。
非常にスタイリッシュで格好良いです。
RGフレームの流用、楽しそうですね。
自分もやりたいけど今は我慢します。

No title

ようやく、遊びに来れたよ、、、、ハウゥ~
今、娘が「肺炎」で入院中でして、お洗濯やら、食事やらで兄さんおお忙しでして、、汗
記事もようやく書けて、一安心、、、
しかし、、、なんすか?この「RG乗せ」の卑怯なカッコヨサは?!
(キットのパーツをビタで合わせてくる100回さんが怖いよ~~!爆!!)
よく、違和感なくつなげてるなぁ、、、と感動!!さすが生粋のメカマン!
続編記事もガンガンでお願いしますぜ!

No title

自分もやっとプラ版で箱組み等を挑戦し始め
どうにか頑張っているんですが
まだこうした多角形で角度も90度以外が絡むと
イメージしただけで難易度が高く・・・

どうやって作っていくのかも非常に興味があります!
作る過程の詳細も興味があるので
毎回楽しみです♪

No title

大幅なスタイルの改修無しに、ここまでカッコ良くしちゃうなんて…さすが100kaiさん(゚o゚;;
フレームにはエポパテでムニュッですか⁈
是非ぜひ、今後の参考にさせて頂きます(((o(*゚▽゚*)o)))

Re: タイトルなし

>ピカさん

自分には珍しいほどハイペースでの製作なんで自分自身驚いています(笑)
スタイルは完全にRGフレームのお蔭で今風に激変してくれたので、ホントRG様様ですよ。

Re: No title

>兄さん

忙しい中コメ頂きありがとうございます!!
うわぁ~、ももちゃん肺炎ですか(汗)早く回復する事を陰ながらお祈りしております。

今回は製作時間を短縮させる目的で禁断のRGフレーム流用に踏み切ったんですが、まあ自分でも驚くほどの豹変ぶりなんですよね~(笑)
頑張って来月中には完成させたいと思います!!

Re: No title

>ガンプランナーさん

プラ板工作楽しいですよね!(笑)
今回の胴体のようなプラ板工作ですが、自分は先ず基準になるパーツを決めてそこから製作していきます。
因みに今回は襟首周りのパーツを最初に製作し、その形状と大きさを基準に胸、お腹、腰とパーツを製作していっています。
プラ版工作はたとえ失敗してもキットのパーツをダメにする訳じゃないですし、私も失敗を恐れずに色々チャレンジしている時もまた楽しいんですよね(笑)

Re: No title

>もんこんさん

もう全てRGフレームのお蔭ですよ~(笑)

フレームと外装の合わせはプラ板やプラ棒でダボを製作して接続しているのでエポパテは使用していないんですよ~。
パテだと乾燥時間が結構かかっちゃうんでプラ材でダボ製作しちゃった方が早いんですよね。
プロフィール

100回

Author:100回
札幌近郊にお住いのアラフォーモデラーです。
ロボット物を好んで製作していますが、たま~にマニアックなカーモデルを製作しだしたりします(笑)

お気軽にコメント頂けると幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 http://shiborievent.blog.fc2.com/
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。